いつでも快適な旅を満喫するために知っておくと役立つ情報を紹介

旅行には必須の車レンタカーでより充実した時間を

人気の移動手段

最近はレンタカーに乗って移動する人が増えていますが、その理由について昔と比較しながらチェックしてみましょう。また、レンタカーと同じようなサービスとしてカーシェアリングというものもあるので覚えておきましょう。

Read More

事情を知ること

高速バスは昔から有名な移動手段ですが、他の移動手段と比較して快適というメリットがあります。高速バスが出発するのは、深夜が多いので、寝ながら移動できるというメリットもあるのです。

Read More

確保すること

関西空港を利用するときには、車やバイクなどを駐めることができる駐車場が用意されています。この駐車場を利用することによって、空港までの移動手段がとても楽になるので、覚えておきましょう。 Read More

少しの距離

ちょっとした自家使用にはレンタカーがおすすめ

高齢化社会にともない、注目を浴びている福祉車両。車いすに乗ったまま同乗できたり座席が自動でリフトアップするなど、介助するほうもされるほうも快適・安全・容易に利用できる機能が備わっています。しかしそれだけ機能が充実しているので、購入の際には一般車両よりも割高です。とくに普段デイサービスの送り迎えには施設の送迎サービスを利用している、といった家庭ではなかなか購入には躊躇してしまうかもしれません。そこでちょっとした自家使用におすすめなのが福祉車両のレンタルです。施設の送迎者のように大型ではなく、個人向けに市販されている福祉車両がレンタルできるので安心です。金額はレンタカー会社ごとに違いますが、4〜5人乗りの車いす使用車で6時間までの利用で6000円程度が相場です。

福祉車両の利用には余裕をもった車種選びがポイント

大手のレンタカー会社は、福祉車両も一般車両と同じ料金設定の場合も。事前に何社か比較してみるとよいでしょう。選ぶ際には多少値段が高くとも、乗り慣れている車種で福祉車両のレンタカーがあればそれを選ぶのがお勧めです。福祉車両といっても「介助しやすい・されやすい」ようにカスタマイズされているだけなので、運転操作などは一般車両と変わりません。とくに普段の送迎は施設のスタッフにお任せしている家庭では、運転しやすさが介助をするうえで重要となるでしょう。また車が大きいほど料金が高くなるのですが、介助を必要とする人との遠出は荷物などが多くなる傾向があります。ぎゅうぎゅう詰めで窮屈な思いをするよりも、せっかくの外出で楽しく過ごすためには余裕を持ったレンタカー選びがポイントです。

より安く

旅行をより安く済ませるためには、事前にどんな部屋に泊まるのか決めておくことが重要なのです。AirBnBは格安で宿を取ることが出来るサービスなので、旅行前に確認しておくと良いでしょう。

Read More

変化について

カーシェアリングが流行っているのにはいくつかの理由があります。それを知るためには事前にカーシェアリングの仕組みについて理解しておきましょう。そうすることによって、より便利に利用できるのです。

Read More